新システム名称募集のお知らせ

 滋賀県医療情報連携ネットワークは、平成26年7月に「びわ湖メディカルネット」として運用開始いたしております。びわ湖メディカルネットでは、患者さまの医療情報を県内の医療機関で共有することにより、よりよい医療の提供をめざし、また、淡海あさがおネット(在宅療養支援システム)との接続により、安心して在宅で療養していただくための支援ツールとして、多くの医療機関でご利用いただいております。

 この度、利便性の向上や運営の効率化を図る目的で、びわ湖メディカルネットと淡海あさがおネットの機能をあわせもつ、新たなネットワークシステムを構築することになりました。

 そこで、平成30年4月の新ネットワーク運用開始を契機に、ネットワークの名称を再考することとし、新たな名称について皆さまにより広く募集いたします。

 

【募集期間】

  平成29年9月1日(金)から10月31日(火)まで   ※郵送は当日消印有効

 

 応募資格、募集要件、応募方法等につきましては、「滋賀県医療情報連携ネットワーク新名称募集要項」「新名称を募集します!」「滋賀県医療情報連携ネットワーク新名称応募用紙」をご覧ください。

 

(以上)

 

名称募集要項.pdf
PDFファイル 403.0 KB
名称募集について.pdf
PDFファイル 248.5 KB
新名称応募用紙.xlsx
Microsoft Excel 12.2 KB

ご利用状況

  • 情報開示施設

    22施設

  • 情報閲覧施設

    175施設(7医療圏)

  • 利用者数

    2230名

  • 登録患者数

    19765名

  • 平成29年8月15日

guide01.pdf
PDFファイル 288.0 KB
滋賀県